大人の社会科見学①~The Barber(世界の床屋さん) 舛巴 亮写真展~
- 2010/12/03(Fri) -
理容師さんの横のつながりを作る

理美容教育出版の関口さんが企画・開催する

理容師カフェに参加してきました!


今回の企画は「大人の社会科見学」とても楽しそう♪

都内の個性的なお店(理美容室)を見学して回り

そして、The Barber(世界の床屋さん) 舛巴 亮写真展まで

見て回ろうという見学会


まずご紹介するのは

新宿のエプソンギャラリーでおこなわれている

「The Barber(世界の床屋さん) 舛巴 亮写真展」

2年間で6大陸・世界37カ国150軒の床屋さんを訪問。
4万カットの写真撮影とインタビューをしました。
パナマの路上の店から王様が来るパリの最高級店まで、
一人一人の床屋さんの顔と店から、
それぞれの町の暮らし・生き方・個性と誇りの一端を見ることができ、
飽きることがありませんでした。


写真展の紹介コメントより


会場は空いていたので理容師カフェグループの貸しきり状態

写真撮影も許可していただいたので(普通、写真展では撮影禁止です)

Taiyoも撮影してきました。


理容師カフェ2010-11-29-5

会場入口に展示してあるこの写真

年配の理容師さんがステキな笑顔で写っているんです!

誇らしげで、楽しげで、イイ表情だな~



中に入っていくと

理容師カフェ2010-11-29-10

ずらりと各国の床屋さんの仕事振りが

それぞれ個性的でお国柄が出ています。

髪を切ることは文化だと感じられますね!




理容師カフェ2010-11-29-9

入口を入ると正面に展示されている、この写真、

三人の理容師さんの表情が生き生きしてすばらしい♪




理容師カフェ2010-11-29-8

これはアメリカ・ロサンゼルスの床屋さん

昭和40年代の当店のよう(懐かしい)



理容師カフェ2010-11-29-7

特に女性たちが注目していた写真がこれ

アルゼンチンの床屋さん

シャンプーされながらお客様が天井を見ると

女性のヌード写真が、もろに男性目線ですね・・・

でも、これでお客様は喜ぶのだろうか?

ほんとに文化の違いですね。



理容師カフェ2010-11-29-6

Taiyoのお気に入りはこのロンドンの床屋さん

さすがに紳士の国、凛とした誇りある仕事振りが

とても目を引きました。

年をとってもこうありたいと思います。



すべての写真がイイ表情で生き生きして

楽しく誇りを持って仕事をしているな~と伝わってきます♪

世界の理容師さんみなさん、すばらしいです。

そして、日本は設備に恵まれていて

お国によっては外にイスを置いて刈るだけの床屋さんが

まだ存在することを知ることが出来ました。



舛巴 亮写真展

「The Barber (世界の床屋さん)」

会期:2010年11月26日(金)~12月9日(木) 10:30–18:00
(最終日は15:00まで)休館:日曜日


エプソンギャラリー

期間中もう一度、月曜日があるので

理容師さんには特にお勧めです!!



ヘアーサロンTaiyo 斉藤亮

東京都墨田区吾妻橋2-4-11

TEL03-5608-0105  メールshop@taiyo-hair.jp





この記事のURL | サロン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大人の社会科見学②~プライベートサロン見学~ | メイン | また、嬉しいメールが♪~ブライダル写真~>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://taiyohair.blog39.fc2.com/tb.php/108-c3a16e02
| メイン |