假屋崎省吾の世界
- 2014/10/07(Tue) -
昨日,目黒雅叙園の百段階段個展で開催されている

「假屋崎省吾の世界」を観に行って来ました。


<目黒雅叙園の百段階段とは?>


目黒雅叙園3号館にあたり、昭和10(1935)年に建てられた現存する唯一の木造建築です。

7部屋を、99段の長い階段廊下が繋いでいます。

階段は厚さ約5cmのケヤキ板を使用しています。

階段で結ばれた各部屋はそれぞれ趣向が異なり、

各部屋の天井や欄間には、当時屈指の著名な画家達が創り上げた

美の世界が描かれています。

「百段階段」はその装飾の美しさから見ても、

伝統的な美意識の最高到達点を示すものとされています。

平成21(2009)年3月、東京都の有形文化財に指定されました。


この百段階段に假屋崎省吾さんのデザイン・プロデュースした

優美なきものと華の異色さがとても素晴らしいです。

お華に興味がある方はもちろん、あまりない方にも一度は観て頂きたいですね。



目黒雅叙園カリヤザキ6




目黒雅叙園カリヤザキ3




目黒雅叙園カリヤザキ2



百段階段の撮影が出来ないため、入り口の様子のみの撮影になります。




目黒雅叙園カリヤザキ7



当店の中にも季節ごとにドライフラワーを飾っています。

いつもどのように飾るか?悩みながら飾りますが、

このようなお華の展示やお花・ブーケ教室展を拝見することで、

お店のドライフラワーを飾る参考になります。

いつもは、多くの来店者の間から拝見する状態でしたが、

昨日は台風の影響で個展への来店者が少なく、

とてもゆっくりと拝見できました。

大変よい休日になりました。




女性お顔そりルーム 「プリムローズ」(ヘアーサロンTaiyo内)  担当 斉藤えりこ

直通電話 070-5365-0011  Eメール primrose0011@willcom.com

東京都墨田区吾妻橋2-4-11

都営浅草線本所吾妻橋駅1分 または メトロ銀座線・東武線浅草駅7分


この記事のURL | 散歩写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<頭皮専科リンパケア | メイン | 一年ぶりに夫婦で箱根へ~のんびりリフレッシュ旅~>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://taiyohair.blog39.fc2.com/tb.php/324-49da49b2
| メイン |